子供達の夏休みが始まります

子供達の夏休みが始まります。山登りは足元に注意。海や川で溺れたりして苦しい思いをしなくて済むように、よく注意しましよう。
無事に帰宅できてこそ、楽しい思い出。悪天候の場合、無理は禁物。

7月10日 観音院開基記念日 7月8日~10日開基記念法要
八日、九日、十日の観音院開基法要にご参拝の皆さまに菩提樹の葉をお授け致します。
菩提樹は、その木の下でお釈迦さまが悟りを開かれたといわれるとても徳のある樹木です。

※毎日のご法要は午前十時、正午十二時、午後二時の3回執行いたします(年中無休)

気温の高さも紫外線の強さも

気温の高さも紫外線の強さも、毎年少しずつパワーアップしているのですから、晴れた日に外出する際は、日傘や帽子で頭を日差しから守ることも考えましょう。

7月10日 観音院開基記念日 7月8日~10日開基記念法要
八日、九日、十日の観音院開基法要にご参拝の皆さまに菩提樹の葉をお授け致します。
菩提樹は、その木の下でお釈迦さまが悟りを開かれたといわれるとても徳のある樹木です。

※毎日のご法要は午前十時、正午十二時、午後二時の3回執行いたします(年中無休)

家の中で脱水症状を起こすことがないように

家の中で脱水症状を起こすことがないように、こまめに水分補給もしましよう。
夏に気分が悪いときは、冷たい水をひとくちずつ、ゆっくり時間をかけてコップ一杯分飲むと落ち着くことがあります。
体調の悪さが治まらない時は、ためらわずに病院を受診しましょう。

7月10日 観音院開基記念日 7月8日~10日開基記念法要
八日、九日、十日の観音院開基法要にご参拝の皆さまに菩提樹の葉をお授け致します。
菩提樹は、その木の下でお釈迦さまが悟りを開かれたといわれるとても徳のある樹木です。

※毎日のご法要は午前十時、正午十二時、午後二時の3回執行いたします(年中無休)

七夕招福星祭(たなばたしょうふくほしまつり) 観音院

星祭では、今年が黒星(くろぼし)、大凶の星まわりの方は、その災(わざわ)いを除き吉祥の星に転ずるように、「般若心経ロウソク」をお供えして、残りあと半年の厄難消除と当年属性(とうねんぞくせい)のご守護をご祈願いたします。

羅喉星(らごしょう)、火曜星、計都星(けいとしょう)の方がこれにあたります。

白星の方は一見安心に見えますが、自分が好調な為に周りが見えなくなる心配があります。

そのため、更なる飛躍と好調による周囲との摩擦を防ぎ人間関係の円満を願い「般若心経ローソク」をお供えし御佛(みほとけ)さまに熱き祈りを捧げます。

星祭で「般若心経ロウソク」をお供えすることは、星供養で守護星へと転じたその星が持っている強い力をより良い方へと導き、更に後半年を良き年へといたします。

「七夕法要」は 7月7日の午前十時、正午十二時、午後二時の3回
(観音院の付近は駐車禁止です。周辺駐車場、公共交通機関をご利用ください)

※毎日のご法要は午前十時、正午十二時、午後二時の3回執行いたします(年中無休)

蒸し暑い日が続きますね。

蒸し暑い日が続きますね。暑い時期にはクーラーをちゃんと使ってください。節電も大事ですが、命には替えられません。昼間の時間は図書館やお店のような冷房の効いたところで過ごすのも、良いかもしれません。

「七夕法要」は 7月7日の午前十時、正午十二時、午後二時の3回
(観音院の付近は駐車禁止です。周辺駐車場、公共交通機関をご利用ください)

※毎日のご法要は午前十時、正午十二時、午後二時の3回執行いたします(年中無休)