法主さんの日常

法主さんの日常

人には何か求めているものが有るはずなのですが……

法主さんは「他人の悪口、告げ口は聞かない」と言われて、例外 無く、ご自分で会って話し合われて、ご一緒に食事をして、この世 に悪人はいないとの結論をもっておられるようです。  寺の業界紙などは一切参考にされることはありませんし、他寺院 ...
法主さんの日常

ご出張は一ヶ月に三回、延べ一週間

法主さんはJRのジパングクラブに入いられていて、「のぞみ」 を除いて、乗車券や特急券、グリーン車など全部三割引です。映画 などはシルバー扱いで千円均一、美術館や博物館等は無料のところ が大半です。ジパング倶楽部の年会費は三千六百七十円...
法主さんの日常

厄介なことに関わらない、見栄を張らない

観音院の法主さん(鈴之僧正)は七キロもダイエットされました。 七十二キロから六十五キロと大成功ですね。痩せることは簡単だと いっておられます。間食は一切せず、なるべく食べる量を減らし、 運動に努めるだけだそうです。  今夏は頭痛...
法主さんの日常

年中無休・祈願で始まり礼拝で終わる一日

法主さんの一日は、朝の祈願(きがん)と夜の礼拝(らいはい) で、年中無休です。  最近は朝早く起床され、夜は九時半くらいに就床されます。間食 は一切なされず、どうかすると多忙で昼食が摂れないことも珍しく ありません。  今夏は...
法主さんの日常

車のライトの昼間点灯で交通事故が減ります

法主さんは、ご自身の寿命についても格別の執着はもっておられ ないようです。ただ素直な方ですから、健康診断のご案内をします と、医院や病院について来られます。  この一ケ月は大変なご節制で、体重を五kgほど落とされました。 甘いも...
法主さんの日常

法主さんは厳格な食事制限の毎日

観音院の法主さんが飲酒されないことは、広く知られていますが、 最近は厳格な食事制限をしておられます。  原因は血糖値が高いと検査結果が出て、普通であれば投薬となる ところですが、生活習慣病だから、生活を改善すると宣言されたし だいで...
法主さんの日常

法主さんは楽しいお人柄です

法主さんは、交際範囲の広いことは並大抵ではありません。貧富 に関わらず、美醜に関わらず(これは語弊がありますね)、国籍や 人種に関わらず、信ずる宗教に関わらず、あらゆる年齢、職種に関 わらず広い範囲の人と付き合っておられます。何しろ信...
法主さんの日常

観音院の日常は正確と親切で 年中無休、こつこつと奉仕する

大概のお寺さんは多分年中無休だと思います。ですから、年中無 休は珍しいことではありません。  しかし、参詣者が一人も無くても、毎日午前十時、正午十二時、 午後二時と三度の法要をしている寺は珍しいことです。  観音院でお坊さんとし...
法主さんの日常

公私混同を無くすのは簡単、個人の部分を無くせば済む

観音院の法主さんは、義理とか人情の世界では生きて居られませ ん。私的な人間関係も皆無にお見受けします。世間で大切とされる 性格、優しいお父さんとか、優しいご主人ではありません。  適切な表現は「僧」という立場で生きておられるようです。...
法主さんの日常

法主さんに娯楽はないのか

法主さんは1933年・昭和八年の七月三十日生まれです、満六十九 歳、数えで七十歳になられます。  高齢者とかお年寄りと申し上げるのは相応しくありません。毎月 定期購読をされている書籍は二十センチ。  専門書もよく注文しておられます。...
タイトルとURLをコピーしました