巻頭の言葉

巻頭の言葉

大型連休に備えて対策を。そして選挙の投票には必ず行きましょう

【寅さん】 さあ、今年も四月が来て、いよいよ新学期が始まりますね。すぐに五月が来て新しい年号に切り替わるから、いつも目まぐるしく過ぎていく四月が、さらに落ち着かないような気もしますね。 【住職】 大人でも子供でも、カレンダー通りにお休...
巻頭の言葉

春の暖かさも心もそれに合わせて穏やかに

春の暖かさも心もそれに合わせて穏やかに 今年も二月が終わり、一年の六分の一が過ぎてしまいました。 三月は忙しい方が多くなる年度末です。新年度に向けての決算や、職場、生活環境を変えるための用意など、やらなければならない事が...
巻頭の言葉

福豆授与は二月三日まで 法要に会われた一家族につき一つです

福豆授与は二月三日まで 法要に会われた一家族につき一つです 【寅さん】 二月とくれば節分ですね。食い意地が張っているようですが、今年のお面付きの福豆をいただくのが楽しみだな。 【住職】 今年は一月二十四日から、福豆の授与を始める...
巻頭の言葉

あけましておめでとうございます 観音院は新年も元気にお勤め致します

あけましておめでとうございます 観音院は新年も元気にお勤め致します 明けましておめでとうございます。旧年中はたいへんお世話になりました、本年もよろしくお願いいたします。 昨年平成三十年は、日本だけでも多くの災害があり、ど...
巻頭の言葉

災害の多かった今年も、もうすぐ終わり 来るたる年が平穏であるよう祈っております

【寅さん】 いつの間にか十二月、災害に遭った人も多くおられたと思うけど、今年ももうすぐ終わるんですね。 【住職】 皆それぞれに大変な年だっただろうけど、今年まだやり残していることをやりきって、すっきりした気持ちで新しい年を迎えたいもの...
巻頭の言葉

実りの季節がやってまいりました お初穂祭は十一月十日と十一日

実りの季節がやってまいりました お初穂祭は十一月十日と十一日 今年は、例年よりも多くの災害がやって来たように思えます。一月には白根山の噴火、二月は列車が立ち往生してしまうような大雪、六月は大阪を震源とする震度六弱の地震。 七...
巻頭の言葉

被災者の方にお見舞い申し上げます 希望の光を見つけられますように

被災者の方にお見舞い申し上げます 希望の光を見つけられますように 【寅さん】 今年は本当に災害が多いですね。九月初めには台風が大阪を直撃して関西空港が使えなくなったし、その次は北海道で震度七の大地震があったし。七月の豪雨災害の被災地でも、...
巻頭の言葉

少しは過ごしやすい季節になりました 無理をせず、疲れを溜めずいきましょう

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、最近はその言葉通りに行っていないような気がしますね。 それでも七月の豪雨災害、その後すぐに始まった危険なまでの猛暑、寝苦しい夜が続いた八月と比べると、朝晩の空気と日中の日差しは幾分か過ごしやすくなっ...
巻頭の言葉

豪雨による被災者にお見舞いを申し上げます お盆はご先祖様のご供養をしましょう

豪雨による被災者にお見舞いを申し上げます お盆はご先祖様のご供養をしましょう 【寅さん】七月の集中豪雨で土砂災害に遭われた方は、本当に大変な思いをされたでしようね。 【住職】亡くなられた方のご冥福を祈り、怪我をされた方が早く回復され...
巻頭の言葉

迷いが生まれやすい五月 急いで答えを出さず心安らかにすごしましょう

早いもので今年ももう五月、日中の日差しもだいぶ強いものになって来ましたね。 新年度の慌ただしさも次第に落ち着く時期になるので、溜まった疲れをゆっくりほぐしていきましょう。 そうは言っても、各地でイベントがある大型連休。ゴ...
タイトルとURLをコピーしました