2月4日(日)10時より大般若転読法要執行

当年星が黒星となる方には一月十三日から二月十二日まで執行いたします、厄よけ大祭・星まつり祈祷・星供星祭までに般若心経蝋燭をお供え頂き黒星を祓われる事をお奨め致しております。


また一月二十五日から二月四日まで一家族に一つ「福豆」をお授けいたします。出尽くしの際はご容赦ください。

これからはお彼岸もお盆も、シャッターを朝八時に開けて夜六時に閉めます

これからはお彼岸もお盆も、シャッターを朝八時に開けて夜六時に閉めます

【寅さん】 住職さん、今年も無事にお正月を迎えられて良かったなと思ったら、すぐに節分が来ますね。

【住職】 今年も、一月二十五日から、ご参拝のご家族ごとに「福豆」をお授けさせていただくよ。
【寅さん】 皆さんの願いが叶うようにご祈願されている「福豆」をいただけるのは本当にありがたいですね。

ところで昨年十二月に、観音院の責任役員をして下さっている広島県議会議員の山木靖雄先生が、県議会の議長に就任されたのはうれしいニュースでしたね。

【住職】 そのニュースの後で、お忙しいのにご自身で家族祈願のお札を受け取りに参拝して下さったから、私は山木先生に直接お祝いの気持ちをお伝えすることが出来たよ。

【寅さん】 県会議員選挙の時は必ず観音院で「必勝祈願」をお願いされたということだし、本当に誠実なお人柄なんですね。私もお祝いを申し上げたかったな。

【住職】 寅さんと同じように思う信徒さんも沢山おられるだろうと思うよ。

【寅さん】 そういえば、住職さんは昨年のポリープの手術の後、体調はどうなんですか。

【住職】 元気だよ。腰痛もなくなったみたいだしね。

【寅さん】 無理はしないようにして下さいよ。住職さんは、皆さんの心のよりどころなんですからね。

【住職】 うん。、この機会に、以前は春と秋のお彼岸や、お正月やお盆の時期、いつもより早くシャッターを開けて遅くに閉めていたのを、今後はいつも朝八時に開けて夜六時に閉めるようにしようと思っているよ。